睡眠不足が抜け毛の原因

睡眠不足が抜け毛の原因だった?

 

若い人の抜け毛が増えていると言われていますが、その原因は遺伝だけではありません。

 

特に老化が原因とは考えにくい場合は、生活習慣や食生活に抜け毛の原因が隠れているかもしれません。

 

まだまだおしゃれを楽しみたい年代に、抜け毛なんて悲しいですよね?

 

原因さえ分かれば、意外と簡単に抜け毛が治まる可能が高いのです。

 

 

食生活に問題がない場合は、睡眠不足が影響しているかもしれません。

 

現代人は睡眠の悩みを抱えている人がとても多いので、もしかしたらそれが最近抜け毛が急激に増えたことと関係している可能性があります。

 

パソコンやスマホの普及、夜遅くまで営業しているお店が増えたことが睡眠障害を増やしています。

 

睡眠前は、心を落ち着かせ徐々に眠気が訪れるのが理想なのですが、最近はブルーライトの画面を睡眠直前まで見ていることで、脳が興奮し睡眠の妨げになっています。

 

自分では十分に睡眠時間をとっているつもりでも、深い眠りが得られず疲れが残っているかもしれません。

 

睡眠不足

 

また、仕事や勉強が睡眠に影響している人もいます。

 

ストレスが多い社会での中で長時間仕事や勉強を行い、本来必要な睡眠時間を十分に確保できていない人も多いようです。

 

夜勤がある仕事に就いている人も、睡眠サイクルの乱れから睡眠障害に陥るケースがあります。

 

 

この慢性的な睡眠不足が体に悪影響を及ぼし、抜け毛の原因になっているかもしれないのです。

 

 

睡眠不足がなぜ抜け毛に影響するのか?

 

それでは、なぜ睡眠不足が抜け毛に関係するのでしょうか?

 

それは、髪が成長するためのホルモンと大きな関係があります。

 

 

人間の体が成長したり傷を癒し回復するためには、成長ホルモンが必要です。

 

この成長ホルモンは、一日中分泌されているわけではなく、夜11時から深夜2時かでがピークだと言われています。

 

つまり、十分に成長ホルモンを分泌させ、それを髪の成長に使うためにはその時間に深い睡眠状態にあるべきなのです。

 

 

睡眠不足の人は、この時間帯に十分な睡眠が取れていなかったり、眠っていても深い睡眠ではないケースがほとんどです。

 

考えてみてください・・夜11時から深夜2時の間、あなたは深い睡眠がとれていますか?

 

何度も目を覚ましたり、朝方まで遊びや仕事で忙しい人は、この大切な時間帯に十分な成長ホルモンの分泌が得られていないのです。

 

 

健康な髪の成長には、体の健康と十分な睡眠が必要です。

 

もし、睡眠不足が原因で抜け毛が増えているのであれば、それを改善するのは意外と簡単なことではないでしょうか?

 

 

睡眠不足からくる抜け毛の改善方法

 

睡眠不足による抜け毛を改善するためには、十分な睡眠時間の確保と深い睡眠をとることが大切です。

 

それによって成長ホルモンの分泌が促され、今まで簡単に抜けていた髪が元気に生え始めるでしょう。

 

しかし、睡眠に問題を抱える人にとって、毎日しっかり寝ることは望んでいてもなかなかできないことなのかもしれません。

 

寝ようと思っても眠れない・・眠いのに布団の中で何時間も眠れない・・辛い人も多いのではないでしょうか?

 

 

そんな人におすすめなのが、睡眠前2時間はテレビやパソコン、携帯電話の画面を見ないことです。

 

寝る前スマホ

 

難しいと感じるかもしれませんが、思い切ってやってみると意外と簡単でしかも気持ちが楽になっていることに気づくはずです。

 

常に興奮状態にあった脳がリラックスし、心の底から安らぎを感じることができれば、自然と睡魔がやってきて深い睡眠が得られます。

 

 

お気に入りのアロマや、キャンドルを楽しんだり、ゆっくりお風呂に入る・・日常の疲れを癒すことで一日を締めくくるようにしましょう。

 

髪が抜けにくくなるまでにはしばらく時間がかかります。

 

しかし、抜けにくくなるのと同時に健康な髪が生えてくることを実感できるはずです。

 

それでも抜ける!という方はこちら=おすすめの女性用育毛剤

 

即効性で人気の↓潤睡ハーブ